アーキプロダクツ

WORKS

「中庭のある平屋」 ~内庭で子供たちが走り回れる住まい~

福岡市西区
3SSSLDK

【何年経っても、住みやすい間取りを想像して】

ワンフロアにすべてが揃う平屋の家。
無駄をそぎ落としたシンプルな外観。
その閉鎖的なモダンな外観や内装のデザイン性だけの住宅ではなく、
確かな構造と生活動線がシンプルかつ効率的に作られ、暮らしがぐっと楽になるお住まいです。

・ご計画:注文住宅
・都市計画:市街化調整区域
・土地面積:309.88㎡(93.9坪)
・延べ床面積:103.51㎡(31.3坪)
・間取り:3SSSLDK
・構造:木造(在来軸組工法)
・施工期間:6ヶ月

 

≪ご要望≫

・平屋
・ご年配になられても暮らしやすい住まい
・お仕事の関係でご主人様と生活のリズムが違うため、子供たちが昼間いるときでも寝室でご主人様がゆっくり休める間取り

生活リズムの違うご家族が、お互いの気配をしっかりと感じながらも、思い思いの時間を過ごせる間取り、そして一緒に過ごせる大切な時間にも、それぞれが好きなことをしながらも同じ時間を共有できるような生活をご希望でした。

 

≪ご計画の全体像≫

 

いつもご家族仲の良いご家族様が、ご主人さまとの生活のリズムが違っても穏やかに、そしてそれぞれが好きなことをしていても、つながりやぬくもりを感じられ、なおかつ休息も可能なプランをご提案させていただきました。

その一つとして、インナーテラスのご提案をいたしました。

 

インナーテラスは、深い軒で日差しや雨を避けながら、心地よい風を感じられる癒しの場です。

キッチンやキッチン裏の洗濯室で奥様が家事をされながらも、子供たちの声を感じながら、そして子供たちはお母さんのぬくもりを感じながら安心して遊べる癒しの空間です。
休日はご家族でバーベキューや、夏はプールなども楽しんでいただけます。

プールを毎日片づけるのは一苦労、また洗濯物を外に干した時、リビングから見えてしまってはそのインナーテラスも台無しになります。
そういったストレスもなくなるようにと、目隠しの壁を設置いたしました。

 

 

さらに、その洗濯物干し場の奥にある勝手口を開ければ、裏の家庭菜園が出来る畑とつながっており、お野菜などを収穫しやすい環境を整えました。

 

 

≪具体的なご計画≫

生活動線を考え

・玄関→SIC(シューズインクローゼット/ご主人様のゴルフ用品等も収納可能な納戸兼用)→リビング&キッチン

という動線を作ることにより、家事や収納がスムーズになり、思い思いの生活に寄り添えるようにプランニング致しました。

 

 

キッチンサイドには、パントリーを設置いたしました。

 

 

パントリーに引戸をつけることにより、リビングから中が見えることなく収納可能です。
リビングにあるとどうしても片付いて見えないものや、お子様の学校のプリントやプリンター、隠しておきたいキッチン家電などの置き場所として重宝していただけます。

 

 

キッチン裏には洗濯室兼脱衣室を設けました。

 

『洗濯室(ランドリールーム)のメリット』

・洗濯に関わる一連の作業が一ヵ所で出来る
・天候の悪い日でも、リビングに室内干ししなくて良いので、生活感が出にくい
・取り込んだ洗濯物をその場で収納できる
・花粉や黄砂、排気ガス等を気にしなくて良い
・衣類の日焼けや色あせを気にしなくて良い
・人目を気にしなくて良い
・洗濯物を取り込む時間を気にしなくて良い

今回は、スペース的にランドリールーム・洗濯室を独立できませんでしたので、サニタリールーム・洗面室と兼用できるように、人の通り道を確保しやすい正方形に近い形の間取りにしております。

こちらの洗面台は、造作ではなく既製品タイプを選びました。マルチシンクのようにお子様の上靴やお洋服の手洗い場兼朝シャンもできる身支度用洗面台として活用でき、またお客様にはお見せしないエリアですので、コスト削減案としてもこちらを選びました。

 

【弊社のご提案するインナーテラス】

・外部からの視線を気にせず、リビングでくつろぎながらインナーテラスの空を眺める。
・キッチンでふと手を休めてテラスのシンボルツリーを眺めることができる。
・ 家の中にいても、外の気配を感じられる。

 

≪お引渡しを終えて≫

今回は、室内と外を上手につないで、四季折々の自然を感じながら家族の絆を育んでいく暮らしを想像致しました。
仕事も遊びも大切に、毎日を楽しむご家族のための家。

それがARCHI PRODUCTSが提案する平屋の暮らしです。

 

INDEX